CompositeEnegySolutions

世界最高効率の輻射冷暖房システム

風がない、音もない、世界最高効率の輻射冷暖房システム「ARH&c」(アーク)。エアコンを超える快適性を持つ新しい冷暖房システムです。

輻射式冷暖房アークとは

輻射式冷暖房は熱が温度の高いところから低いところへ伝わるという自然の原理を活用した空調方式です。冷房の場合は、パネルに冷水(不凍液)を流すことによって、冷やされた天井が、人間の身体や高温となった室内壁の熱を吸収します。夏にトンネルに入ると身体が涼しく感じるのと同じ原理で、快適な涼しさを実現できます。逆に、暖房の場合は、設置したパネルに温水を流すことで、人間体表面の熱放射量を少なくさせ、暖かさを伝えます。

ARH&c特設サイトへ

輻射式冷暖房の特徴

    • 風がない

      • 風を起こさず、室内のホコリを攪拌したり、蓄積しません。

    • 音がしない

      • 作動音は15db以下。真冬の森の静寂の様な静かさです。

    • 乾燥しない

      • 空気の湿度を変えないため、冷暖房による空気の乾燥を引き起こしません。

    • アレルギー対策

      • カビやハウスダストを飛散させず、室内の空気を清潔に保ちます。夏場はパネル表面に発生する結露水が室内の微粒子を回収し、臭いやアレルゲンの拡散が起こりません。

    • 室温に依存しない

      • 人体を直接加温・冷却するため、室温に依存しない温熱環境を作る事が出来ます。また、この作用によって室温と外気温の差を小さくする事が可能となり、温度差による建築を劣化させる原因を除去します。

    • 高いエネルギー効率

      • 室内の空気を加温冷却せず対象物が直に輻射熱を受け取るため、エネルギー効率に優れます。

    • 長期耐久性

      • 空調機のフロンガスの様な高圧冷媒を使用しないので、高い長期耐久性を持っています。

  • アークの独自の強み

    • オールアルミニウム製

      • アークは金銀銅に次ぐ熱伝導率を誇るアルミニウムを採用しています。独自の特殊な防錆加工により腐食対策を行うことで、オールアルミニウム製を実現しております。表面仕上げはアルマイト加工やスーパーレイ加工を施しており、高い輻射性能を実現しております。

    • 省エネ効果

      • 熱伝導率の高いアルミニウムを活用することで、小電力で熱を伝えることができます。それにより高い省エネ効果を発揮できるようになりました。

  • ARH&c特設サイトへ